広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 民進党は前原誠司で蘇るか?

民進党は前原誠司で蘇るか?


おそらく、ほとんどの人は期待していないだろう(笑)
しかし、私は、もしかすると、もしかすると考えている。
理由は二つ。
一つ目は、政権交代の時の失敗経験とこの5年間の自民党政権下での苦渋を舐めた経験だ。
二つ目は、それを踏まえて、自民党と違う「国家像」「社会像」を考えているということだ。
安倍氏も、第一次政権を不本意な形で投げ出し、それから変わった。
もしかすると、前原氏も大きく変わる、化けるかもしれない。
タイトルでは「民進党は蘇るか?」と書いたが、おそらく、民進党は消えて、政界再編が起きる。
その中で、この五年間に何をしていたかが問われる。
日本をどのような国にしたいか?
それをどのように実現するか?が問われるのだ。
今のままの選択肢のない状態は国民にとって辛い。
自民党以外に選択できる「枠組み」を何とか作ってほしいものだ。
選択できなければ、投票率も下がり続けるし、自民党の驕りもさらにましてしまうことでしょう。
無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る