広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 幸福の基準を決めよ

幸福の基準を決めよ


これは、落語家立川談志師匠の言葉だ。
まったく同感。
この言葉に対しては、「みんな自分の幸せの基準を持ってるよ」という反論もあるだろう。
それもごもっとも。
しかし、それは、本当に自分の「幸福の基準」なのだろうか?
親に子供のころから言われたからではないのか?
友人の中で目立ちたいからではないのか?
世間から認められたいからではないのか?
談志師匠は、そんなことを根源から再検討してみろと言っているのだ。
「自分にとっての幸福の基準とはなにか?」を問いかけているのだ。
親や他人や社会とは関係なしに、自分が一番幸せな生き方は何か?
自分にとって一番幸せな生き方をしていますか?という問いかけなのだ。
私は、自分を偽って苦しんでいる人(親や世間に合わせている)に多く会うので、こんなことがとても気になってしまいます。
偽りの自分で生きていると、いつか大爆発してしまいますので。

2017072515470000

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る