広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 働け 産め 介護しろ

働け 産め 介護しろ


これが今の日本の社会だ。
一億総活躍と言われ
少子化を何とかしろと言われ
介護の必要性に迫られる
これが今の日本だ。
活躍しろと言われても、核家族で、子供の面倒を見てくれる人がいない。
少子化を何とかしろと言われても、可処分所得はどんどん減っているし、負担は増えている。
介護施設が足りないので、介護で仕事を休まなければならないし、最悪は退職しなければならない。
一人の人間に、働け 産め 介護しろ  なんて言われても、それは無理だ。
同時に、歌って、食べて、口呼吸しろというくらい無理なことだ。
こんなことを国家は求めている。
しかし、こんなことを個人が背負えば、その個人は壊れてしまう。
そして、壊れてしまえば、自己責任と言われかねない社会だ。個人が弱いと叩かれる。

もし、一億総活躍を求めるなら、それを可能にする、社会保障制度(育児や介護)がなければ、個人に苦しみを押し付け、個人を破壊するだけに終わるだろう。
もし、民進党が復活できるとしたら、こんな現実的制度を提案し、実行できると国民が信用した時だと思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る