広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 抱えこまない    介護離職しない

抱えこまない    介護離職しない


介護の問題はみんなの問題だ。
ある日突然、誰にも起きうる問題だ。
親が急におかしな言動をしだしたり、倒れるなんてことは、みんなに起こる。
大事なのは、そんなことが起きうるということをわかっているということ。
一人で抱え込まないで、すぐに相談に行くこと。(地域包括支援センターや区役所の介護保険課)
そして、絶対にしてはいけないのは、介護離職だ。
疲れたからと、介護離職してはいけない。
そんなことをすると、あなた自身が、あとで困る。
今の時代、再就職は難しい。
どんなに貯金があっても、そんなものは、どんどんなくなっていくのだ。

いろんな人に頼ろう。介護離職だけはしてはいけません。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る