広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 老人一年生

老人一年生


著者の考える老いとは=痛みだ。
これは、なかなか納得。
私もいろんな高齢者に会うが、痛みがあるととても辛い。
これは、若くても、歯が痛いだけで、夜寝れないことを考えれば、わかって頂ける部分もあるだろう。
痛いと、寝れないし、食べれないし、不安になるし、どんどん弱っていく。
人間は、痛みにそれほど弱く、敏感なのだ。
老いとは、痛みのことだ。
これから老いていく若い人も、その痛みをわかってあげよう。
わからないまでも、わかろうとすることが大事だと思います。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る