広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 新しいブラックボックス?

新しいブラックボックス?


小池百合子都知事の独裁化が始まった。
それが一番顕著に見られるのは、次の代表の決め方だ。
小池氏の辞任と、野田氏の代表就任をたった二人で決めた。
幹事長の音喜多駿氏も知らない中で、次期代表がきまったのだ。
もちろん、一般の党員が知らないことはあるかもしれない。
しかし、幹事長が知らないうちに代表を決めるなんてことがあるだろうか?
もちろん、いろんな言い訳はあるだろう。
しかし、崩壊はこんなことから始まる。
民主主義を取り戻すなんて言っていた人物が、こんなことをしてはいけない。
都議会のブラックボックスを糺すと言っていた人間が、新たなブラックボックスを作り出してはいけない。
そんなことをしていると、「新しいドン」が誕生する。
プロセスが見えないところには「新しいドン」が生まれるのだ。
私は、小池氏に期待しているだけに、すべてが崩壊しないことを祈ります。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る