広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ある弁当屋のおわり    

ある弁当屋のおわり    


ある弁当屋があった。
そこが、最近潰れた。
店長はとても頑張っていたが、お客様がどんどん離れていった。
私も二度だけ行ったが、三度目は行かなかった。
それは、味付けがあまりに濃すぎたからだ。
そんなに不味いわけではないが、味が濃すぎる。
あの味では、外まわりの仕事をしている方や学生にはいいかもしれないが、女性、事務仕事の方、高齢者には無理だ。
一度目はそうでもなかったが、二度目の味は、明らかに濃すぎた。
こんなことがなぜ生じたのか、それは、アドバイスをくれる人がいなかった、もしくは、聴く耳がなかったのだろう。
二度しか行ったことがない私が余計なことを言わない方が・・・・と思い、言わなかった。
今考えれば、言えばよかったと思う。
皆さんには、厳しいアドバイスをくれる人がいるだろうか?
皆さんには、厳しいアドバイスを聴く耳はあるだろうか?
もし、両方NOなら、同じような事態にならないように気をつけて下さいませ。
弁当屋のおわりとは、あなたの店、あなたの仕事、あなたの家庭のおわりかもしれません。

bc998117c866cd295570b52ec5405eea_s-546x381

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る