広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 見事な死に方

見事な死に方


私の知人が亡くなった。
本当に突然だった。
入院して、ほんの一週間だ。
彼女は看護師で、実は以前から患っていたらしい。
しかし、彼女は病院に行かなかった。
それは、入院していろんな治療をするのが嫌だったから。
いろんな薬を投与されるのが嫌だったからだ。
自分の病気のことをすべて知り、痛みが出た時に入院した。そして、一週間。
すべて、彼女の思い通りだ。
病院に、子供たちを呼び、その一週間でいろんな話をし、あとのことを頼んだ。
死後の対応、そして、濃密な別れの会話・・・・・彼女は自ら望んだ最期を迎えた。
実に見事。
もちろん賛否はいろいろあるだろうが、これは彼女の決断だ。
最期まで、子供に迷惑をかけず、医療費(税金)をできるだけ少なく済ませるということを考えておられました。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る