広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 元少年A    ドキュメント2017

元少年A    ドキュメント2017


今回のドキュメント2017は「元少年A」
1997年に起きた神戸連続児童殺傷事件の犯人  元少年Aだ
元少年Aも、今年34歳。当時14歳だから、20年たった。
しかし、被害者家族や被害者の話の聞くと、まるで昨日の事件のようだ。
事件から、18年は静かに経過した。しかし、二年前、元少年Aが「絶歌」を出版して再び、被害者家族が憤った。
それは、まったく連絡もなく、突然、出版したからだ。
彼は、自分の両親とも連絡を取っていない。
私は、「絶歌」を読んだが、彼は、謝罪というより、「自分の想いを書きたい」から書いている。
これでは、被害者家族は納得できないだろう。
被害者家族の想いにはほとんど関心を持たず、「自分の想い」を書きたかったのだ。
彼はまだ、被害者家族の気持ちや自分の両親の気持ちより、自分の「気持ち」を大事にしている。
私は、ここが最大の問題だと思いました。
出版するにしても、まず、被害者家族、両親に連絡し、読んでもらい、その人々の気持ちを踏まえた上で、出版するべきだった。
人の気持ちを慮った上で、出版を決めてほしかったと思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る