広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 鈍足バンザイ

鈍足バンザイ


岡崎慎司氏は、天才ではないが、頭がいい。
清原和博氏は、天才であるが、頭が悪い。
これが私の見立てだ(笑)  清原ファンの方、すいません。
天才とは何か?それは、体だ。
これは、まさに「天がくれた才」だ。これは、後天的にどうしようもない。
しかし、天の才を頂いたとしても、頭が悪いとどうしようもない。
その才を大事にし、感謝し生きることが出来なければ、どうしようもない。
逆に、天の才がなくても、自分で後天的に努力を積み重ね、とてつもないレベルに達する人間もいる。
岡崎慎司氏は、そんな人だ。
私は、そんな人を尊敬する。
天の才も素晴らしいが、それは偶然に過ぎない。
しかし、後天的な能力は、努力による必然だ。
私にはその方が美しい。そう思うのは、私に天の才がないからでしょう(笑)

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る