広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 定年からが本当の人生

定年からが本当の人生


私は、こう思う。
定年までは、したくない仕事もし、子供のために我慢してきた人も多いだろう。
自分の考えより、組織の考えに我慢して従った人も多いだろう。
肩書で生きてきた人も多いだろう。
しかし、定年になれば、自分の生き方ができる。本当の自分で生きることが出来る。
やりたいことが出来る。
定年からが本当の人生だ。
会社や、肩書も関係ない。むき出しの「個人」として生きることができる。
本当の「実力」で生きることが出来る。
考えてみると、最高だ。
定年までは、個人ではない、自分ではない。
定年後からは、本当の自分だ。
輝かせるのも、そうでないのも、本当の自分にかかっています。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る