広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > レスパイトではなく、人間関係回復創造デイサービス

レスパイトではなく、人間関係回復創造デイサービス


レスパイト(respite)とは、「一時休止」「休息」「息抜き」という意味。
レスパイト型デイサービスとは、在宅介護などで介護者が日々の介護に疲れを感じ、介護力の限界を超え、介護不能となることを予防する目的がある。
デイサービス楽園もレスパイトだ言われることがある。
しかし、それはまったく違う。
楽園は、「息抜き」のためにあるのではく、引きこもった高齢者が「人間関係を回復」するためにある。
どこでもうまくいかなかった高齢者が、「人間関係を創造再構築」するためにあるのだ。
息抜きなんてものではない。
何年も引きこもっていた方が元気に明るくなる。
うつ病の方が、落ち着きを取り戻し、生きる意欲を持てる。
パニック障害の方が、リラックスして過ごせるようになる。
どこでも喧嘩していた方の顔が柔らくなり、いい人間関係をつくり出せる。
そんな場所です。

main_txt02

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る