広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 不機嫌さで人をコントロールしようとする人

不機嫌さで人をコントロールしようとする人


こんな人がいる。
不機嫌を露骨に表し、他人の気を引くのだ。
不機嫌にしていると、いい人は、「大丈夫?」「気分が悪いの?」なんて聞いてくれる。
それが狙いだ。
他人の関心、気持ちを引き付け、自分を中心に置く。
不機嫌なので、いい人は、気遣い、腫れ物に触るように大事にしてくれる。
この気持ちよさが癖になり、機嫌の変動で他人をコントロールできることを知り、そうしようと思い出すのだ。
なぜ、こんなことがわかるかって?
それは、20代に私がこんな人間だったからだ。マジックの手の内はすべてまるっとお見通しだ(笑)
だから、私は、こんな人はあえて無視する(笑)
無関心なふりをする。
そうすると、そんな人は不機嫌マジックは使えないと諦めます(笑)

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る