広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 第三の場所幸福論

第三の場所幸福論


私は、家と学校、家と会社、以外に「第三の場所」を持っている人は幸福だと考えている。
「第三の場所」がある人は、人生の危機を乗り越えられると考えている。
これはどこでもいい。
クラブ活動でも、飲み屋でも、碁会所でもなんでもいい。
こんな場所がない人は、学校や会社がうまくいかなくなると、すぐに引きこもってしまう。
ドツボにハマってしまう。
もちろん、少しくらい家にいてもいいが、どんどん出れなくなる。
そして、自分を無価値で、役に立たない人間と考えだし、どん底に堕ちていく。
しかし、第三の場所があれば違う。
そんな場所を持っている人は、危機でも救われる。
そこでの人間関係が救いになるのだ。

93ddfb0a

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る