広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ユーモアが必要だ

ユーモアが必要だ


ユーモアとは、笑いのことではない。
ユーモアとは、おしゃべりで、人をたくさん笑わせることではない。
ユーモアとは、違う見方ができることだ。
例えば、苦しい時に、今の自分の状況を違う視点から見て、冷静になれることだ。
1つの凝り固まった見方ではなく、柔軟にいろんな見方ができることを、ユーモアがあるという。
この定義からすると、日本にはユーモアがない人が多い。
特に、年配の男性はどうしようもない(笑)
私は、いろんな相談を受けているが、年配の男性は凝り固まって、まったく柔軟性がない(笑)
自分はこうだ。自分はこう生きてきた。と繰り返すばかりで、変化できない。
頑固だ。
頑固と言うのは、柔軟性がない、変化できない、ユーモアがないということと同義。
違う見方、違う考えが出来れば、すぐに問題は解決できるのに、一つのアプローチしかできない。
これでは、何年たっても問題は解決できません。
しまいには、問題の方に問題があるなんて言い出します(笑)

2017042816000000

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る