広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > すべて他人と環境が悪いのだ症候群

すべて他人と環境が悪いのだ症候群


20代の私がまさにこれ(笑)
1年365日、こう考えていました(爆笑)
今、考えると、恥ずかしくて、穴を掘って埋まりたい。穴を掘ってブラジルまで行きたい気分です(笑)

しかし、それは事実だから仕方ない。
いつも、他人を恨み、嫉妬し、環境のせいにばかりしていました。
しかし、次第に、いろんな人のおかげで、その認識の歪みを気づかされ、自分の方に目を向けるようになりました。
そうすると、改善すべきことが山のようにあった。
もう、ある意味、他人のことや環境のことを考えている余裕なんかなくなった。
自分を変えることに全力を挙げた結果、他人も環境もそんなに悪くないことにも気づいた。
冷静にいろんなことが見れるようになりました。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る