広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 民進党はなぜ壊れていくのか?

民進党はなぜ壊れていくのか?


私は民進党に頑張ってほしいと思っている。
自民党1強では良くない。安倍1強では良くない。
政権担当能力のある政党は自民党以外にも必要だ。
しかし、民進党は壊れていく。
それは、民進党に「希望」がないからだ。
「希望」を作り出せるリーダーがいないからだ。
政権を再奪取できるような希望も、希望をつくり出せるリーダーもいない。
維新の党の場合、「統治機構の改革と地方分権」みたいな明確な指針がある。ここへの求心力はある。
共産党、公明党にもある。
特に公明党は与党なので、いろんな「メリット」もあり、当面壊れることはない。
民進党議員は、次の総選挙でも負けると考えている。
自分たちは勝てないと考えている。
これでは、壊れない方がおかしい。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る