広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 大切にすることと媚びることは違う     今日も引きこもり相談

大切にすることと媚びることは違う     今日も引きこもり相談


子供を大切にすることは大事なことだ。
まったく間違っていないし、必要不可欠なことだ。
しかし、これは媚びることとは全く違う。別物だ。
引きこもり相談を受けていると、子供にこびている親が多い。
子供の機嫌を損ねないように振舞ったり、顔色を窺ったり、小遣いを渡したり、腫れ物を触るように接している。
これでは、どんどん、図に乗ってくる。横暴になってくる。
媚びて、忖度して(笑)、どんどん、子供をどうしようもなくさせていく。
そうさせるのは、親だ。
親が、どんどん社会から遠ざけていく。自立から遠ざけていく。
では、どうすればいいかって?それは、私が書いたブログの文章をすべて熟読して、自分で考えて行動して下さい。
答えは、このブログの中にあります。
あとは、自分で考え、実行するだけです。

え?実行できない?親が他人任せだから、子供も他人任せになるのです。

2017041317000001広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る