広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > なぜ35歳を過ぎると頑張らなくなるのか

なぜ35歳を過ぎると頑張らなくなるのか


こんな記事が巷を賑わせていた。
まあそうですね。一つの会社に生涯いようと思う人は、35歳で頑張らなくなるでしょう。
仕事のやり方もわかってくるし、どこら辺まで出世できるかも、おおよそわかるし、少しずつ体も動かなくなる(笑)
これでは、頑張らなくなるのもわかります。
35歳までは、そんなに考えなくても、若さでいけるのでしょう。
しかし、35歳くらいからは、自分で考え、自分で自分の背中を押していかないといけない。
自分で自分を応援しなければ、動けなくなります。
35歳くらいで起業する人、35歳くらいで転職する人は、自分で自分を叱咤激励している人です。

このままでは、60代(定年後)の自分が見える、老後の自分が見えると思って、自分を変えようと思う人が、起業転職するわけです。
あなたは、どんな35歳を過ごしますか?過ごしていますか?過ごしましたか?
私は、未来が見える人生、頑張らなくなる人生はつまんないと思います。

60代以降ですることがない人生、目的がない人生はイヤです。

無題無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る