広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 抑圧移譲      他人にあたりちらすということ

抑圧移譲      他人にあたりちらすということ


これは政治学者 丸山真男の言葉であり、「上の者から加えられた抑圧を下のものに向かって発散すること」だ。

まさに、今の日本にもドンピシャ当てはまる。
会社内のいじめも、自分のストレスを下の者に転嫁するものだ。
学校内のいじめも、自分のストレスを弱いものに転嫁するものだ。
これをなくするには、掛け声だけでは意味はない。いじめは良くないことでは意味をなさない。
どのようにストレスを軽減するか?
どのようにストレスを解消するか?
どのように、いじめがあった場合に、フォローできるか?
どのように、いじめから身を守ることができるか?
いろんなことを多角的に、いろんな人の立場で考えなければならない。
ただ、いじめはいけない、いじめをなくそう、では、なんの効果もない。
日本は精神論が多いが、それでは何もならない。

しかし、日本は精神論が好き。その結果、何の検証も反省もなく、同じことが反復される。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る