広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 一隅を照らす

一隅を照らす


これは伝教大師 最澄の言葉だ。
大好きな言葉。
意味は、各自、自分の持ち場、自分の居場所で全力を尽くして生き、それが合わさることで、世界が良くなるというものだ。
私はいつもこう考えている。
若い時は、大きいことを考えたり、遠くのことを考えたりしていた。
しかし、それでは、何もうまくいかなかった。
今は、まさに、自分の持ち場をどう毎日改善するかしか考えていない。
そして、いろんな人と繋がり、世界が少しでも良くなればいいなと思っています。
大きくは変わらない。しかし、少しでも良くなるように願っています。

Dscf68201広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る