広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「すべて書き尽した」   筒井康隆  

「すべて書き尽した」   筒井康隆  


いやー、こんなことを言ってみたいものだ。
人生を生きつくしたという言葉を。

私は小さい時から、筒井氏の本を読んでいる。
おそらく7割くらいは読んでいると思うが、確かに、「すべて書き尽くした」という言葉には納得する。
それくらい、筒井氏の作品の幅は広く、深い。
私もいろんなアイデアを筒井氏から頂いている。
人生に行き詰った時、人生へのいろんな視点をもらった。
それにより、再起動できた。

いろんな場所に旅する時に、筒井氏の本を持って行った。旅は筒井さんと一緒だった。
筒井氏の本は本当に面白いので、若い人にぜひ読んでもらいたい。
スマホなんか投げ出して、筒井ワールドに浸ってほしいものです(笑)

無題
無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る