広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 死後離婚

死後離婚


先日、私の知人の女性が死後離婚した。
彼女の言い分は、「主人が死んだ後、同じ墓に入るのは嫌。嫌いな主人の家族と付き合うのは嫌」というものだ。
私は、そんな人を知っていたので、この本を読んで、同じような考え方をする人が多いのだなと驚きました。
驚いたというより、ある意味、納得。
戦後72年、日本人は自由を求めて生きてきた。
誰とも関係を持たないでマンションで生活している人も多い。
かなり多くの人が、自由に生きたいと思い、嫌な人間関係の継続を望まないのだ。
みんな、残された人生はそんなに長くない。そんな貴重な時間を、自分が無駄だと思う使い方をしたくないのだ。
とてもよくわかる。
これから、死後離婚はどんどん増えてくるだろう。
我慢して、暗くなり、顔が歪んでいくよりも、明るく晴れやかに生きられる方向を選ぶ人が増えることだろう。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る