広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 関係波紋プログラム

関係波紋プログラム


これは私が勝手に名付けたプログラムだ(笑)
「引きこもり遠隔支援プログラム」もそうだが、自分で勝手に作り出して名付けている。
「関係波紋プログラム」の内容は簡単だ。
一人の人にまず大きく、革命的に変わってもらい、そこから関係を変え、組織を変えるという内容だ。
組織全体を変えるのは難しい。
家庭を変えるのは難しい。
まずは、一人に別人になって頂き、どんどん組織を変えてく作戦だ。
どんな組織でも、人間の関係によって成り立っている。
一人が大きく変われば、関係が変わらないわけはない。
最初は水面に小さな波紋が起きる程度だろう。しかし、その波紋は次第に大きくなる。
これを引きこもり家庭で言えば、まず母親が変わる。
そして、その波紋で父親が変わり、今度は夫婦二人で波紋を起こす。
いろんな人を巻き込み、どんどん大きな波紋を作り出す。
そして、最後には。大きな波紋が子供に押し寄せる。
これが、関係波紋プログラムの神髄です。

000006

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る