広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 京女の嘘

京女の嘘


私も京都に長く住んでいたので、京女の言葉の凄さはわかっている。
野球で言えば、剛速球ではなく、スローボールだ(笑)
どんな男性も、タイミングが合わず、空振り三振で抑えられてしまう。
かなりの失敗でも、手を合わせ「かんにん」と言われると、何も言えなくなる。
タイミングが外される上に、凄まじいコントロールだ(笑)
私もいろんなところに行ったが、こんな言葉はない。
この本は、そんなことがいろいろ書いてある。

関心のある方は、読んでみてくださいませ。
もし、面白くなかったら、「かんにんにん。怒ったらあきまへんえ」(笑)

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る