広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > いいおっさんにご飯なんか作んなよ、お母さん   今日も引きこもり相談

いいおっさんにご飯なんか作んなよ、お母さん   今日も引きこもり相談


30代、40代で自分で生きていない子供に、美味しいご飯をつくり続けるお母さんがいる。
これ自体が大きな間違いだ。
いいおっさんに、そんなことをしてどうする。
そんなことをしている限り、未来への展望は開けない。
自分で何かをしようなんて気持ちは出てこない。
朝起きたら、温かいご飯、健康にいい食事があれば、何もしたくないのが道理だ。
上げ膳下げ膳、最高だ(笑)
この環境では、自分で何かをする、懸命に何かに取り組むなんてモチベーションが発生することはない。
ありえない。
人間は生きるために動く、生きるために仕事をする。
これだけ満たされていれば、いろんなことをどんどん先延ばしにする。
いろんなものの選択を先延ばしにする。当たり前だ。
いいおっさんに美味しいご飯なんか作んなよ。
子供をダメにしているには、今日、温かい朝ご飯を出したお母さん、あなたです。

人は環境を変えられますが、環境が人をつくるのも事実です。

973bcb7802ed1d9843d4d80251f93514

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る