広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > おバカキャラという知性

おバカキャラという知性


おバカキャラというのはもちろん「キャラ」だ。
偶然のものではないし、天然でもない。
言い方は悪いが、「おバカ」で生活しているのだ。「おバカ」で大儲けしているのだ。
みんなにバカにされることで立ち位置を確保し、人気者になっている。
そんなことが継続できる人が、「バカ」なわけはない(笑)
バカならすぐに大きな失言をし、消えていく。
「バカ」のふりをしながら、ギリギリの発言を繰り返す人が「バカ」なわけない。
自分より下の人が欲しい、誰かをバカにして生きたいという人の需要を満たしているだなのだ。
そんな人はよく知っている。バカにされた方が儲かることを(笑)
実に見事な戦略です。
本当の意味での知性があるかないかは疑わしいですが、生きる才は間違いなくあります。

カシコイキャラでは嫌われますし、食えませんから(笑)

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る