広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 柳田邦男氏の八か条  国谷裕子著「キャスターという仕事」より

柳田邦男氏の八か条  国谷裕子著「キャスターという仕事」より


これはジャーナリスト柳田邦男氏が「クローズアップ現代」で語った「危機的な日本の中で生きる若者たちへの八か条」だ。
若者だけでなく、すべての人に役に立つので要旨を書いてみる。
1、自分で考える習慣をつける。立ち止まって考える習慣をつける。感情に流されず論理的に考える。
2、情報を読み解く力をつける。
3、他者の心情や考えを理解する力をつける。
4、多様な考えがあることを知る。
5、適切な表現、他者に正確に理解してもらえる力をつける。
6、行動し、いろんな人に会い、それにより、自分を理解する。他者のための活動をする。
7、頭でだけ考えないで、現場を大事にする。
8、失敗しても、地道に続ける。
まったく同感。
これは若い人だけでなく、私も含め、すべての日本人が大事にすべきだと思います。

無題無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る