広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 男たちよ、自分のことは自分でやろう!

男たちよ、自分のことは自分でやろう!


日々、いろんな男性に会って、このことを痛感しています。(自分で何でもできる男性の方はごめんなさい)
引きこもりの男性は何もできないし、定年した男性も何もできない。
すべて、奥さん(お母さん)にやってもらい、自分では何もしない。
ものすごい依存状態だ。
家事全般の面倒を見てもらいながら、文句も多い。最悪だ(笑)
これは、女性も悪い。
いろんなことをすべて先回りしてやってしまうからだ。それで、どんどん依存度が高まる。
まるで戦後72年の日本と同じ。アメリカに依存し、何も考えてこなかった。だから、トランプに右往左往することになる。
もう依存はやめよう。自分のことは自分でやろう。
自分のことは自分でやらせよう。
奥さん、お母さんの後をついて回りながら、文句を言う姿こそが現代日本そのもの(笑)

これは、こんな男性を数多く見ている私の実感です。

Do-It-Yourself

広島ブログ



コメント / トラックバック2件

  1. nancy より:

    これは、女性も悪い。
    本当にそうです。
    3年間夫と別居して、お互いに生活面、経済面で頼れない辛さを実感しました。いかに依存していたかを思い知りましたよ。
    そして、息子がいきなり親離れしてしまい、心配でたまらないオロオロする自分に耐えられず、呆れました。

    共依存…私もかかっていましたが、
    日本を蝕む恐ろしい病ですね。

  2. rakuen7773 より:

    いつもありがとうございます。
    私も20代に依存しまくっていたので、お気持ちはわかる部分があります。
    私は依存がまったくダメというのではなく、相互に依存(お互いに助け合い支えあうこと)は大事だと思います。
    自立自立と叫んでも、誰も一人で生きられるわけではありませんから。
    大事なのは、自分がどのように依存しているか、どれくらい依存しているかをきちんと認識することでしょう。
    多くの人は、依存を認識しないで、依存という沼に首までつかっていますから(笑)

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る