広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「嫌われる勇気」が嫌われた(笑) 無理矢理刑事ドラマにしなくてもいいのに

「嫌われる勇気」が嫌われた(笑) 無理矢理刑事ドラマにしなくてもいいのに


日本アドラー心理学会がフジテレビに抗議したらしい。
あーあ、私は第一話しか観てないが・・・・:・かなり極端な設定、かなり極端な話だった。
主人公を刑事にして、事件解決にアドラー心理学を絡めるななんて・・・・。
今のフジテレビのドラマの作り方は極端だったり、時代の空気に合うものをつくることができない。
もし私がプロデューサーなら、普通に、「生きることにもがき苦しんでいる30代くらいの女性が、アドラー心理学を学ぶカウンセラーに出会い、新しい人生を作り出す話」にする。
例えば、一人は、専業主婦の女性、一人は、大手企業でキャリアアップを目指し働く女性(独身)、一人は大学院を出て非正規講師として働いている女性3人を主人公にし、悩み苦しみながら、自分の生きたい道を探している女性が、アドラー心理学と出会い、いろんな変化をしていく姿を描く。
これなら、アドラー心理学会から抗議もこないだろうし(笑)、おそらく共感も得られるのではないだろうか?

visual広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る