広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自燈明   じとうみょう

自燈明   じとうみょう


お釈迦様が亡くなる前に、弟子たちが「亡くなった後、私たちは何を頼りにしたらいいのですか?」との問いかけに対して、お釈迦様が
「誰かに依存するのではなく、自分で自分を照らして、自ら灯りとなって生きなさい」(私の意訳)とおっしゃったそうです。

これは極めて大事なこと。今の日本も、苦しい時に、すぐに人に頼る人がいる。国家に頼る人がいる。大事なことは、自分で自分を照らすこと。
自らが灯りになることだろう。
自分の道は自分で全力で勉強し考えて進む。さらには、人のための灯りになることが大事だろう。
自分の道だけでなく、人の歩く道も照らそうとする。人のための灯りになるように生きることが私は素敵な人生だと思う。
私も少しでもそうなりたいと思う。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る