広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 私が自殺しない理由

私が自殺しない理由


先日、ある青年に「自殺しようと思ったことないですか?自殺してはいけないのですか?」と聞かれた。
皆さんなら、どう答えるだろう?
「自殺なんかダメ。そんなの当たり前じゃん」という前に、もっと自分なりの答えを考えてみましょう。
私の返答は
「20代に3年間毎日死ぬことを考えていた。人を殺すことを考えていた。しかしやらなかった。それはなぜかと考えると、一つは、単純に怖かったから。
 二つは、親や祖母を悲しませたくなかったから。今、自殺しないのは、怖さはなくなったが、私を頼りにしてくれている人がいるので、そんな人のために 死ぬことはできない」   こう答えた。
納得してもらえたかどうかはわからない。
私にとって生きている理由は、突き詰めて言えば、人だ。それしかない。
皆さんはどう答えるだろか?
当たり前じゃんと言わず、目の前に自殺願望を抱えた青年がいると思って考えてみて下さい。

大事なのは答えの内容ではなく、全体重をかけて答えることだと思います。

私が最後に付け加えたのは、「もし本当に死にたくなったら、その前に必ず電話してね」ということでした。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る