広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 浅野忠信とキムタクの役を入れ替えた方がいい   A LIFE

浅野忠信とキムタクの役を入れ替えた方がいい   A LIFE


私なら役を逆にする(笑)
確かに、浅野さんは華やかではないので、日曜9時の主役は難しいかもしれない。
しかし、実力は申し分ないし、キムタクがやっている役の生き方こそ、本当の浅野さんの生き方だ。
テレビ界に媚びを売らず、金が高い方に身を委ねず、お父さんが社長を務める会社で、ほとんど映画だけで生きてきた。
自分が納得する作品だけに出演し、その積み重ねで、ハリウッドまでのぼり詰めた。
本当は、浅野さんこそ、「A lIFE」の主役にふさわしいし、順天堂大学の天野篤さんにそっくりなのは(分野は違うが)、浅野忠信さんなのだ。
その浅野さんを目指して、加瀬亮が付き人になり、同じ事務所に、新井浩文、三浦貴大がいる。
まさに、順天堂大学医学部のようだ(笑)
誰にも媚びず、自分を持って生きてきた浅野忠信さんこそ、「A LIFE」の主役をやるべきだと私は思います。
権力や権威に逆らい、患者のことだけを考え、医者の本分を真っ当する役にふさわしいと思います。
キムタクは副院長の役をやり、役の幅を拡げると面白い俳優になることでしょう。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る