広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ひきこもり遠隔支援プログラム    再論

ひきこもり遠隔支援プログラム    再論


うわー、本当に遠い遠い方から相談がきた。
鹿児島だ。(これで、東は京都、南は高知、北は鳥取、西は鹿児島になりました)
私が相談を受けている方から紹介を受けて、これから、毎月1度来広される。
本当に大丈夫ですか?とお聞きしたら、大丈夫と力強い言葉。
まあ、これからじっくり観察させて頂く。
すぐに疲れて、中止するようでは、初めからどうにもならない。
本気なら、鹿児島から広島に来るくらい何でもない。
それくらいの気持ちと時間とお金をかけるくらいでないと、何も成し遂げられない。
独自の引きこもり遠隔支援プログラムを作って良かった。
これで、支援機関がないところの相談にも応えることができます。
内容について知りたい方は、以前のブログに書いていますのでご参照下さいませ。
簡潔に言うと、親が革命的に変わることにより、子供を変えるプログラムです。

Kagoshima_x

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る