広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 心を揺さぶる歌

心を揺さぶる歌


歌というのは、上手いからいいというものではない。
何でも歌いこなせるからいいというものではない。
先日、持ち歌が一曲しかない人にお会いした。
その人は「仰げば尊し」しか歌わない。
それはなぜか・・・・その方は、家庭の事情で、小学校しか出ていない。
勉強はできたそうだが、家族を養うために中学から働いた。
だから、学校への思い入れが強烈なのだ。
小学校卒業の一度しか「卒業」を経験していないから、「仰げば尊し」への思い入れが凄い。
その方が、その歌を唄うと・・・・本当にしびれる。
なんか、ブルース、心の叫びなのです。

E38182E3818AE38192E381B0E5B08AE38197.jpg

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る