広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 離人症  鬱  アトピー メニエール  失語症 

離人症  鬱  アトピー メニエール  失語症 


これが私の20代。青春だ(笑)
いやー、今考えると笑える。しかし、二度と帰りたくない。絶対に嫌だ。
こんな状態が3年~4年続いた。20代半ばのことだ。
何に対しても現実感がなく、いつも気分が落ち込み、死ぬことばかり考え、首と腕はアトピーで真っ赤で、寝ていても天井がぐるぐる回り、半年くらい声もでなくなった。いやー、これだけ同時に起きるとある意味爽快だ(笑)
今は、これらの症状がまったくない。それだけで天国、極楽、楽園だ。
会社名の楽園は、ここからきている。
ものすごい幸せな状態が楽園なのではなく、強い苦しみのない状態、普通に生きられことを私は「楽園」だと考えているのだ。
普通に、痛みがなく、支障がなく、健康に生きられることがどんなに難しいか私は知っている。
身に染みて知っている。
それは、本当に有難い。好きに歩きまわれることも有難い。銭湯に入れることも有難い。働けることも有難い。
声が出ることも有難い。皮膚がきれいなことも有難い。死にたいと思わないことも有難い。饅頭が美味しく感じることも有難い。天井が回らないことも有難い。
普通に生きることが有難くてたまりません。

今現在、きれいな夕日を見ながら、運転しているなんて、20代には考えてもみませんでした。感謝。

2017011917030000

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る