広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 個人で抱えきれるのか? 潰れる個人

個人で抱えきれるのか? 潰れる個人


今の時代は、問題が多様化し、複雑化している。その状況で、国家や家族の力が弱体化している。
国家は財政赤字の肥大化で動きが取れず、家族もどんどん解体し、今は単身世帯が一番多くなっている。
会社共同体も非正規の拡大で機能不全、地域のつながりも失われている。
国家、家族、会社、地域の力が衰弱する中で、いろんな問題を個人が背負わないといけない。
しかし、個人で背負うことはできるだろうか?無理だ。
そもそも、無理だから、今まで、国家、家族、地域、会社等で、荷物を分け合っていたわけだ。それを、個人で背負うとなると、その個人は潰れてしまうだろう。
今の日本はすべてのものが弱体化し、むき出しの個人がすべてを背負うというかなり危険な領域に入っている。
この状況に対する処方箋は、いろいろ出されているが、抜本的なものはない。
それくらい難しいのだ。対症療法しかなく、根本治療の方法はなかなかないのだ。
うーん、私のない頭で考えても・・・・答えはでない。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る