広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 母親卒業

母親卒業


子供のころは母親が必要だ。いや、母親でなくても「母性」というものが必要だ。
母性により、人は信頼関係を理解し、心の落ち着きを得ていく。
しかし、いつまでも、母性で包み込んだりすると有害だ。
先回りして障害を除去したり、温かく包み込んでいたら、大人になれない。
永遠に子どものままになってしまう。
こんな状態の子ども?いや、おじさんおばさんによく会う。
中身は子供なのだが、年齢や外見はおじさんおばさんだ(笑)。
この原因の一つは、母親の過剰包容がある。いつまでも包み込む母親が原因だ。
もう、そろそろ母親を卒業しよう。
そうしないと、子供が子供のままになってしまいます。

8f0aa67bdbb4fc4d0c6e0b7b3aa99346-604x700

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る