広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 認知症の予防法

認知症の予防法


1、野菜もよく食べること   → 血管の状態をよくするため
2、本を読むこと   → 頭の左脳部分を活性化させる
3、他人と話をすること  → 頭の右脳を活性化させる
単純なことだが、これだけやれば、かなり防げると思います。
かなり多くの人は、食生活のバランスが崩れ、本を読まず、閉じこもりがちになる。
話すのも家族だけになりがちです。
これでは、脳がどんどん退化していきます。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る