広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ケアマネをコンサル  お客様の幸せだけを考える介護を求めて

ケアマネをコンサル  お客様の幸せだけを考える介護を求めて


今、ケアマネのコンサルをしてますが、これがなかなか難しい。
社会から見ると、ケアマネージャーは「要介護者と要支援者」の幸せのために100%動いていると見えるでしょうが、実際には
所属企業側のことを考えて動く要素もかなり強いからです。
ここに、お客様が不満を持つ原因があります。お客様の方を100%は向いていない。
それに不満を感じて、独立してケアマネをしようとしても介護保険での収入が少ないので、理想のケアマネジメントを追求するのもなかなか難しい。
コンサルしているケアマネは、独立して、お客様を100%向きながら、経営をうまく軌道にのせるということを目標にしていますが、これが極めて
困難なわけです。

デイサービス楽園もあえて「ケアマネ」を置かずに運営しています。
私自身はケアマネ資格はありますが、私がプランに組み込むのではなく、お客様に自由に選択して頂く中で
楽園を選んで頂きたいと考えていますので、ケアマネを置かずに運営しています。
本当にご自身が望む、ご家族が望む選択をして頂きたくて、10年間そうしてきました。
10年間支えて頂いた方々ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
広島ブログ
人気ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る