広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 憲法を学ぶ 憲法は国民にとって大事なものです

憲法を学ぶ 憲法は国民にとって大事なものです


憲法は、国家権力を制限するものだ。
こんなことを言えば、お前は左翼かと言われるかもしれない。
しかし、憲法の条文を見れば、このことはよくわかることだ。
例えば、
第三十一条  何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
これは、国家によるむちゃくちゃな逮捕等ができないような条文だ。
もし、こんな条文がなければ、とても怖い。
第二十九条 財産権は、これを侵してはならない。
これは、土地や車などをいきなり国家が徴用できないという条文だ。こんな条文がなければ、とても怖い。
第八十二条  裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。
もし、秘密裏のうちに、いろんな刑罰が決まったら、とても怖い。
3条を見ただけだが、憲法というものは凄いものなのだ。
え?国がそんなおかしいことをしないって?それは歴史を知らない人の発言です。
最近でも、えん罪が疑わしい事件が多いですから。

無題

p>広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る