広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 不動産バブル     誰がババを引くのか?

不動産バブル     誰がババを引くのか?


人間は忘れやすい。それに、2、30年たつと、昔を知らない人が大勢になる。
覚えていても、自分たちの儲けのために煽る人も出てくる。
それに、資本主義というもの自体が本質的に、熱狂と転落を繰り返さないともたないものでもある。
私から見れば、今の日本はバブル。
国は、金融をジャブジャブにし、金利をマイナスにし、投資や住宅購入を煽る。
まともな企業は、設備投資を抑制しているので、ほとんどの金は不動産と株に流れ込む。
その流れの中で、どんどん素人が参入してくる。
もう、こうなると末期だ。
世帯数を遥かに凌駕する部屋数があるのに、どんどんマンションが増える。
今の時点ですでに余りまくっている。
冷静に見れば、危ないのは一目瞭然だが、バブルに浮かれている人にはわからない。
踊って、ハイになり、まだまだ上がると、無根拠に思い込むようになる。
思考の中に「希望的観測」を入れるようになると終わりだ。
さあ、誰がババを引くことになるだろう?
もちろん本物のプロは引かない。引くのはいつの時代も素人さんに決まっている(笑)
最低、ガルブレイスくらいは読んでおきましょう。

90b3a9a824fccb22707459adcb506206広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る