広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 選択肢の多い社会を目指して

選択肢の多い社会を目指して


日本は、いろんなものが自由に買える。
市場では無数の選択肢がある社会だ。
しかし、生き方の選択肢は極めて少ない。
簡単に言えば、大学に行き、22歳くらいで、サラリーマンになり、法律婚をし、子供を産み、ローンでマンションを買い、それを払い続けるくらいしかない。極めてワンパターン。
もちろん、他の選択肢を選んでいる人もいるが、それは極めて少数だ。
大学に行かないで、自営業になり、事実婚等をし、子供を作らず、賃貸を選んで暮らしている人は少ないし、上記のラインから落ちて、仕方なくやっている人も多いことだろう。
市場にはものが溢れ、いろんな選択肢があるのに、人生の選択肢は極めて少ない。
自由度は極めて低い。
法律や社会の慣習や空気に沿っていかなければ、極めて不利なのが日本だ。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る