広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 八か月

八か月


八か月とは、真田幸村が大阪城に入り、死ぬまでの月日だ。
彼はたった八か月で、四百年後の今でもヒーローだ。
これは凄いこと。
しかし、考えてみると、八か月あれば、いろんなことができる。
私の経験で言えば、両親が本気になれば八か月で引きこもりの子供を元気にすることができる。
私は、そんな実例をこの目で見ている。
ダメな親は、八か月間、言い訳ばかりしている。
本気の親は、八か月で別人になり、家庭も別物になる。八か月でそんなことは可能だ。
コンサルで言えば、八か月あれば、会社の雰囲気をガラリと変えることは可能だ。
新製品を開発することもできるし、営業でお客様を急速に増やすことも可能だ。
デイサービスに来たお役様も、八か月あれば、別人のように明るくすることも可能だ。
八か月しかないとか、八か月で何ができるのかという人は、そこで終わり。
何もできない。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る