広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 喪失こそ人生

喪失こそ人生


何かを得ることが人生だと考えている人がいる。
それは別に間違いではない。
しかし、私は失うこと、喪失することこそ人生だと考えている。
若い時は得ることが楽しい。知識を得たり、友人を得たり、財産を得る。
しかし、ある程度の年齢になると、毎日のように、いろんなものを失っていく。
親を失い、友人を失い、記憶を失い、髪の毛を失い、いろんなものを失い始める。
得ることは楽しいが、失うことは哀しい。
この哀しみがわかってこそ、はじめて人生が始まるのだと思う。
得るばかりの人生はまだ子供の人生。
失い始めてこそ、大人の人生になるのだ。
みんないろんなものを失う。このことがお互いにわかるからこそ、人に優しくなれる。
喪失を知って初めて、人間になるのだと思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る