広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「男道」 清原和博著

「男道」 清原和博著


私は清原氏が好きだ。昔から見えているが、本当に才能があり、スター性のある素晴らしい選手だった。しかし、人生は短いようで長い。選手生活は長くて20年。その後の人生がある。彼は選手としてうまくいきすぎて、その後の転換に大きな失敗をしてしまった。彼の実績や経歴からすれば、監督やコーチや解説者の話はたくさんあっただろう。しかし、自分で潰してしまった。
同時に家族も。これは外に原因があったわけでなく、彼の中にすべての原因がある。「金スマ」の中で、「今まで人のことを考えてなかった」と発言していた。やはりそうか・・・人のことを考えない人が監督やコーチになれるわけないし、家庭も維持できるわけないだろう。すごい発言だ。
清原氏の失敗から学ぶことは多い。

失敗の原因は外にはない。自分の中にあるのだ。彼がもっと感謝の心がある人であれば・・・・・・いや、まだまだ若い。
これからの再起を期待したい。大きな感謝の心をもって、野球界にカムバックしてほしい。さらなる大輪を咲かせることを祈っています。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る