広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 未来のために既得権を手放せるかどうか?

未来のために既得権を手放せるかどうか?


今の日本は高齢者にかかっていると考えている。
特に、団塊の世代の生き方にかかっている。
学生運動をし、世界を変えようとした世代が、本当に世界を変えられるかが注目されている。
では、どうやって世界を変えるのか?
簡単だ。自分たちの既得権を未来のために手放せるかどうかだ。
自分たちの社会保障費を、若い世代へ、これから生まれてくる世代に回すべきだと言えるかどうかだ。
これこそが革命だ。まさに、身を切る革命だ。
自分たちのことはいい。未来のために、自分たちに回ってくるものを削って構いません。いや、削るべきだと言えるかどうかが注目されている。
私は、団塊の世代に期待する。この世代は、世界のために生きられる世代だ。未来のために生きられる世代だ。
未来のためなら、自己犠牲を厭わない革命世代だ。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る