広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 当事者だからわかること

当事者だからわかること


私は自分のやる仕事に、すべて当事者として(元当事者)としてかかわっている。
デイサービスをやっているのは、昔、孤独に陥って、自暴自棄になった経験に由来している。
引きこもり支援相談は、自分が昔、引きこもっていたことに由来する。
コンサルは、自分で小さな会社を運営し苦しんでいることに由来する。
すべて、私自身が当事者なのだ(笑)
当事者としての苦しみや喜びの経験はとても大事だ。
相談相手のいろんなことが手に取るようにわかるのが一番大事なことだ。

もちろん、客観的になるため、いろんな研究をすることは不可欠だ。
私も、もちろん研究をしている。
しかし、いろんな知識とともに、当事者のことがわかること、当事者に共感できるということは何より大事なのだ。

私はそう思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る