広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 生らくご会番外編「活弁ナイト~坂本頼光ひとり会~」

生らくご会番外編「活弁ナイト~坂本頼光ひとり会~」


日時:2016年11月17日(木) 開演19時(開場18時30分)
会場:ヲルガン座
 広島市中区十日市町1-4-32 森本ビル2F (GoogleMap)
 ウェブサイト⇒http://www.organ-za.com/
出演:坂本頼光(活弁士)
木戸銭: *全席自由席
2500円+1オーダー,当日3000円+1オーダー
 ※ペアチケットはありません。
上映作品:
 「キートンの探偵学入門」
  (1924年/バスター・キートン監督、主演)
 「血煙荒神山」
  (1929年/辻吉朗監督、大河内傳次郎主演) ほか
活弁士とは……活動写真弁士。無声映画を上映中、内容を「語り」で説明する商業的解説者。
往年の名画を頼光さんの活弁で楽しみましょう♪ きっと映画の新たな魅力を発見できます。
【演者プロフィール】
●坂本頼光(さかもと・らいこう)
1979年東京生まれ。中学時代より活弁士を志す。
1997年にマツダ映画社主催の話術研究会に入り、弁士修業を開始。
2000年12月、正式デビュー。以降、小劇場や単館系映画館、福祉施設、神社仏閣等で、時代劇作品を衷心に活弁ライブを続け、現在に至る。
特技/声帯模写、イラスト、動画製作。katsuben20161117_flier_w900広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る