広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 織田裕二は傲慢だ

織田裕二は傲慢だ


っていう評判をよく耳にする。
しかし、それは違うような気がする。
おそらく、織田氏は、誠実で一所懸命なのだ。
一つのことに妥協せず、熱すぎるゆえに、傲慢とか我がままと思われるのではないだろうか?
この資質は素晴らしいが、現代の状況とはなかなか合わない。
彼は、日本的な「なーなー」な感じも許せないのだろう。
きちんと自分の意見をいい、議論することを好む。
誰であろうと意見し、とことん議論するスタイルは、日本では合わない。
こんな点から、織田氏の悪評が出てくるのだろう。
しかし、誠実で一所懸命で、意見を言って議論をすることのどこが悪いのだろう。
まったく素晴らしい。
これからの日本では、こんな人物が求められている。
傲慢なのではなく、先を走っているのだと思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る